がんサポートサイトえひめ

前立腺の病気を知る

  • 日本では年々増加し、現在男性では最も多いがんです。生涯で男性の9人に1人がかかるといわれ、毎年約8-9万人が新たに診断されています。
  • 50歳を超えてから増えてきます。
  • 前立腺がんは大半の方において進行がゆるやかです。
  • いろいろな治療法があり、病気の性質や進行度、ご自身の希望に合わせて、適切な治療を選ぶことが大切です。
  • 進行が遅いと予想される場合は、すぐには治療を行わずに詳しく経過を観察する方法もあります(PSA監視療法)。

難しいところや分からないところがあれば、主治医の先生・相談支援センターに相談しよう。

診療の流れ

診療の流れ 診断 初期治療 経過観察 セカンドオピニオン 生活への影響

愛媛県がん診療連携協議会© Ehime cancer conference.