がんサポートサイトえひめ

暮らしを支える外見への影響

Q

抗がん剤で髪の毛が抜けますか?

A

抗がん剤は、がん細胞を攻撃し、がんの増殖を抑制するという効果をもつ反面、正常な細胞にも影響を与え、副作用を伴うことがあります。脱毛もその一つです。 しかし全ての薬剤で脱毛があるわけではなく、薬剤の種類や個人差によって副作用の出る程度が異なります。 納得したうえで治療を受けられるよう治療前に主治医や看護師からよく説明をききましょう。 治療中に脱毛が起こっても、治療が終わると多くの場合は時間の経過とともに、また生え始めます。 治療中もいつもと変わらない生活を送るために、ウィッグやつけ毛など生活スタイルに合わせた商品もたくさんありますし、バンダナや手作りタオル帽子など工夫をすることで快適に過ごすこともできます。 看護師やがん相談支援センターに相談してみましょう。

愛媛県がん診療連携協議会© Ehime cancer conference.