がんサポートサイトえひめ

肺の病気を知るセカンドオピニオン

Q

他の先生や、他の病院での意見を聞くことはできますか?

A

診断や治療に関しての説明を受けた後に、本当にその治療を受けた方が良いかどうかや、また他の治療方法に変更できないのかなど、さまざまな疑問が生じることは、しばしばあることです。そのような疑問点に関して、担当の先生のほかにも、同じ病院の先生や、もしくは他の病院の先生にも、意見を聞くことは可能です。そのような手続きでほかの先生に意見を聞くことは、 セカンドオピニオンと呼ばれています。担当の先生や看護師などのスタッフに申し出ることで、そのような手続きを行うことができます。

また、その他の病院での治療を希望したい場合には、セカンドオピニオンとは異なりますので、担当の先生に、紹介状を作成してもらうことが必要となります。

セカンドオピニオンについては別ページも設けています。こちらもご覧ください

愛媛県がん診療連携協議会© Ehime cancer conference.